代々守り続けてきた、温泉文化の原点

湯治部

MORE

湯治宿

六百年以上の歴史あるお湯で、心と体を清める「湯治宿」

数百年もの歴史がある湯治文化。医療の発達していない時代には人々の拠り所として多くの人が集まりました。明治期以降に西洋医学が導入されてからは、遠洋漁業から戻ってきた漁師・農閑期の農民が集まるなど疲労を癒す目的で訪れ大変賑わったとか。
生活様式が変わってしまった現代では多くの湯治場が閉鎖せざるを得ない中、藤三旅館では癒し・休息を求めてくる人々のため、日本の湯治文化を受け継ぐために湯治部を守り続けています。
忙しい現代では忘れてしまいがちな、ゆったりとした時間の流れが、ここ藤三旅館・湯治部で味わうことができます。

温泉

加熱、加水、循環させない 完全源泉100%の掛け流し

これぞ本物の温泉。当館では岩手の大地から湧き出た温泉を、「沸かさず(加熱)」、「薄めず(加水)」、「循環させず(かけ流し)」皆様の元へお届けしております。
岩手の大地から湧き出た温泉が持っている、自然の豊かさを肌で感じてくつろぎの時間をご堪能ください。

※湯治部からは旅館部へのご入館はご入浴の場合のみ。



風格のある木造総けやきづくりの建物内の4つの浴場もご自由にご利用いただけます。
入浴時間、温泉についての詳細はこちらのページをご覧ください。

お部屋

今でも色濃く残る、湯治風情

湯治が旅の目的である、長期滞在のお客様でも気兼ねなく宿泊できるお部屋のご用意がございます。
開湯600年の伝統ある湯に癒され、お部屋では窓から望める県立自然公園花巻温泉郷の大自然の空気と小鳥のさえずりに、疲れた心身が癒されることでしょう。

料金一覧

室料(1人)3,000円より
浴衣(1枚)220円
丹前浴衣セット385円
バスタオル(1枚)200円
フェイスタオル(1枚)300円
コタツ1泊につき495円
冷蔵庫(1台)550円
ファンヒーター(1台・灯油込み)700円
カセットボンベ(1個)300円
カセットコンロ(1台ボンベ付)800円
灯油追加600円

※消費税込

湯治部

湯治場文化としての造りとなるため、お好みの食材を持ち寄って、共同利用の炊事場で自炊も可能です。

お料理

「自炊旅館」を味わい尽くす

お好みの食材を持ち寄り炊事場で自炊していただけます。またプラン毎のお食事をご用意することも可能です。

プラン料理のご案内

旅館部と同じお食事をご用意することも可能です。

料理メニュー

お新香盛合せ600円
昼食650円より
夕定食1,650円
朝定食1,100円

※消費税込
※調理用のお鍋・食器類は無料貸し出しいたします

共同炊事場

今では少なくなっている昔ながらの「湯治場・自炊旅館」をそのまま、細部まで再現し体験できます。


昔懐かしの「10円ガス」と炊事に必要な道具は全てご用意があるので、旬の食材を使って調理することも。
時代を遡ったかのような感覚に、しばし浸ることができます。